6ヶ月〜4才接種の件

6ヶ月〜4才接種の件
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40518740?ref=search_tag_video&playlist=eyJ0eXBlIjoic2VhcmNoIiwiY29udGV4dCI6eyJ0YWciOiJcdTMwZWZcdTMwYWZcdTMwYzFcdTMwZjMiLCJzb3J0S2V5IjoiaG90Iiwic29ydE9yZGVyIjoibm9uZSIsInBhZ2UiOjEsInBhZ2VTaXplIjozMn19&ss_pos=1&ss_id=cde4b647-f425-47e8-9c99-c6fe470e2593


お子さんには害有って益無しというのが事実です。


ワクチンは打った人の方が陽性率は高いし、打ってしまうと次から次にと打たないと死に易くなるという状態に差し掛かる。

これではもはや残酷な状態になります。



発育発達中の子供に打ってしまったら、ウリジンがどんな働きをするのかを考えると恐ろしいです。

5年後、10年後の安全性は誰も判っていないのです。


子供は自然免疫でこれからあらゆる病気や菌を覚えて成長していくのです。

それをイチメチルシュウドウウリジンで自然免疫やT細胞免疫を抑え込んでいる状態にしたら、どうなるのか?

これは本当に止めないといけません。

鹿先生が警告を発してくれています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック