【最新版】インフルエンザの発生状況


【最新版】インフルエンザの発生状況
↑はYouTube版です。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm41384221?ref=search_tag_video&playlist=eyJ0eXBlIjoic2VhcmNoIiwiY29udGV4dCI6eyJ0YWciOiJcdTMwZWZcdTMwYWZcdTMwYzFcdTMwZjMiLCJzb3J0S2V5IjoiaG90Iiwic29ydE9yZGVyIjoibm9uZSIsInBhZ2UiOjEsInBhZ2VTaXplIjozMn19&ss_pos=17&ss_id=6bf2b790-52ec-428c-ba07-9876e276db21
こちらが完全版ですね、ニコ動です。


政府は一生懸命に強烈い煽ってますね~。。。

インフルエンザは去年、一昨年はほとんど感染がなかったんですよね。

10倍とか言っても少ないんですね。

同じ時にインフルとコロナが流行るというのは理論から外れているんですけど、それを専門家が煽るんだから始末に終えん。


ここ最近、二価ワクチン打ってからインフルワクチン打つと体調異変を起こす方が増えているのは明らかなのに煽りますね~


騙されてワクチン打って、再起不能とかになるのも運命なんですよね。

そういう方もいるんですという事で終わるわけです。

でも、そうなった本人はキツイと思うんです。


以下、抜粋ですが、
『大阪だけで毎日1-2万人のワクチン接種後異常の問合せが殺到(800人体制のコールセンターで1人20-30人/日対応するもパンク)
・その殆どがオミワクチン(特に+インフルワクチン)接種者!

・相談者は「コロナ後遺症対応病院」に連絡する様案内されるものの、厚労省指定の病院は大阪でたった5軒しかなく、電話しても来年まで待ち状態。
・相談者の症状は下半身付随、片足だけが動かない、動悸、息切れ、胸痛、階段が登れない、頭痛、眩暈、ブレインフォグ、帯状疱疹、頭痛、倦怠感他
・相談者の多くは4・5回接種者で、殆どがオミワクチン
接種後に発症。特に日を開けずにオミワクチンとインフルワクチンを打った人の相談が極めて多く、中には10代の若者も含まれる。しかも症状がかなり深刻なケースが多い。
・相談者は一様に原因をワクチンと疑っており「政府を信用したのになぜこんな危険なワクチンを推奨したのか」「責任を取れ」という苦情が多数。


くだらん煽りに踊らされて、ワクチン打つととんでもない事になると思うんですけどね。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック